足つぼ、足管理、美容整体

皆さま、おはようございます!

足つぼ、足管理士のシルクィーン サンクスです。

足つぼや足管理が、何に有効なのか?どうして必要なのか?どうして痛いのか?

今回は、その疑問に…例を挙げてご説明させていただきますね(^^)

例えば、この写真の方をご覧ください。

爪水虫が有ります。

外反母趾も診てとれます。

第4指、第5指は曲がったりねじれたりしてますね。

他にも問題が有るのですが…

特に明らかに診て取れる、爪水虫を足管理の観点から診ますと…脳疾患の危険性が有ると言う事です。

外反母趾は、第1指の付け根の関節の緩い方に起きやすいのですが…足首の関節も緩い方が多いんですね(・・;)足首が緩いと、膝、股関節、腰、肩、首とズレが生じて身体のバランスが悪くなり…軽いところでは疲れやすいなど…ですが、酷くなるとガンなどのリスクも生じてきます。又、第1指は肝臓、胆嚢系の指なので、肝臓病や肝炎、脳の指でもある為、情緒不安定や不眠、自律神経失調症、更年期障害、抑うつといった症状や疲れ目などの病気にも…

第4指は、肺、大腸系に影響が出ますから、気管支炎や喘息、鼻炎…大腸に問題が出ると肌にも影響を与える事に…

第5指は、腎、膀胱系ですから…むくみ、腎臓病、膀胱炎、腰痛や生殖機能の衰え、婦人病、前立腺肥大やリウマチなども起こりやすくなります。

又第4指、第5指はどちらも耳にも影響を及ぼしますので…耳鳴り、めまいなども考えられます。

ですから、この方は、色んな病気のリスクを抱えておられると言えます。

足管理、足つぼで一時的に痛い思いをしても…少しずつでも、そういった症状が改善できたら嬉しいですですよね(^。^)

中には、本当に劇的に変化される方もおられるのですから、私が足にのめり込むのもお解り頂けますでしょう。

ただ、もう一つ重要な事は…皆さんの日頃の歩行習慣や生活習慣を、ほんの少しの努力で変える事でも、足は変化して行くのだということを憶えておいて下さい!

実際、私自身が…正しい足運びでの歩行と靴選びで、膝の隙間が4センチもあったO脚が1年で2センチくらいになりました(^^)し、なんと…身長が0・5センチ伸びたんです(๑˃̵ᴗ˂̵)50代で身長が伸びる!

足の事を語り出すと、止まらなくなる私です…が、1度お尋ねだけでも是非!

お待ちしております(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA